ご訪問ありがとうございます♪ 今年は風水+水泳ネタ中心にブログを書こうと思っています。よろしくお付き合いください♪


by redzinger
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

風水で手帳を選ぶと…

手帳ネタ、少し追加します。

スケジュール手帳について、風水的にはどんなものがオススメなのかなー?と思って、
幽竹さんの風水本をいくつか見直してみました。

・外出時に持ち歩く小物はその人のステイタスを表わすので、
 やや高級でセンスの良いものを
・スケジュール帳は時の運気を持つ。不必要なものをたくさんはさむのはNG。
 スッキリさせましょう。
・金運を上げるには、ブランドイメージのあるものを
・ホックで留められるタイプやラメ入りの光るタイプがオススメ
                             (以上『金運風水』より要約)


・いつも持ち歩く手帳は、行動を活発にしてくれる色や
 仕事の発展を促す色で。
・グリーン、赤、オレンジ、水色が有効です。
・黒の手帳は行動が鈍るのでNG
・ステイタスアップを狙うならブランド物を。
・2006年は「木」の年、女性のラッキーカラーは赤。
 花柄などモチーフで取り入れましょう。
・ブルー系の濃淡を組み合わせるのも良い。
                            (以上『色彩風水』より要約)


ちなみに『色彩風水』によると…

仕事運を上げるには、「木」の気を活性化させるのがポイント。
「木」を育てる水分=水色/育成・上昇を表わす=グリーンなどが有効だが、
女性の場合はミントグリーンなど淡いトーンを選ぶこと。
プレゼンなど、勝負に出たいときは赤をプラスすると良い。


うーーーん…
悩ましいのう ( ̄_ ̄;


さらに、いろいろ探していたら、幽竹さんによる“風水的な手帳の使い方”
再発見したので追記します。




幽竹さんによると…

・自分にとって有益だと思われるスケジュールは詳細に書き込み、
 イヤだと思う予定は時間と場所だけ、というように簡素に書く
            ↓       ↓
 風水上、「書く」ことは物事を決定し、増幅させる行為になる。
 有益なスケジュールは「書く」ことで決定され、イヤな予定は
 「書かない」ことで、その影響を取り除く。単純だが絶大な効果がある。


・終わったスケジュールに×印をつけるのはNG
            ↓       ↓
 その行動を削除することになってしまうので注意。
 別のチェックマークを使いましょう


「書くこと」って、風水でも大事なんですね。
ということは、自分の願望、目標を毎日書き続ける「3分間日記」は
風水的にも効果があるってことになるわけで。むふふ。


他には…

・スケジュール手帳の基本は「軽く・わかりやすく・簡潔に」
・ポストイットをベタベタ貼ったり、いらないものを手帳に入れたりしない
・差込み式の場合、終わったスケジュールは取り出す
 (古いスケジュールには陰の気がこもる)
・ただし地図は持ち歩いた方がよい
・ペンはその人の地位を表わす。
 特に男性の場合、プラスチックのペンは運気を下げる
・オススメはシルバーカラーのペンで、誰でも知ってるブランド物。
・2年連続使用はしないこと(手帳は毎年新しくする)

といったようなことが書かれていました(『運のいい人の仕事の習慣』より)

さあ、これからたっぷり、手帳選びを悩みまくりましょう~~!(^^;)
[PR]
by redzinger | 2005-09-06 23:31 | ☆スピリチュアル系