ご訪問ありがとうございます♪ 今年は風水+水泳ネタ中心にブログを書こうと思っています。よろしくお付き合いください♪


by redzinger
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

彩湖で走ってきました

c0034615_12113660.jpg


走太郎、久しぶりのサイクリングロード出走です。
場所は「彩湖」

埼玉県戸田市になるのかなー。
荒川の「調整池」ですね。

人工湖の周囲をグルッと回る、サイクリングロード全長4~5キロ。

坂あり、カーブあり、凸面あり、直線ありと変化に富んだコースで、
ロード乗りもたーーーーくさん練習してます。


今回はロード歴20年以上の、超上級者の方に
この彩湖でご指導いただける機会があり、
ヘタなりに一生懸命走りました。


・下り坂でスピードを落とさない(もったいない)
・それなりの速度でカーブを曲がる練習
・上手い人の直後にくっついて走る練習
・ダンシングの実地練習

などを手取り足取り見ていただいた上に、
サドルの高さまで調節してもらえました。
自転車のポジションなどもチェック。

ハッキリ言って、ショップの店員さんよりスゴイです。
当たり前です、自転車小僧たちとは自転車歴が全然違いますからね!
(なぜか勝ち誇った口調(^^ゞ)

「下り坂」は何度か回るうちに「ヒャッホー!」と声こそ出さないものの、
けっこうなスピードで下れるようになったわけですが…

「上手い人の直後にくっついて走る」ってのは、
ロード界では当たり前のことらしいんですよ…(;゚Д゚)

「ホノルルでも、誰かの後ろにくっついて走った方が良いですよ」と。

くっつくというのは文字通り、数十センチくらいまで接近するとのこと。
もちろん、相手は知らない人ってことになります。

「嫌がられませんか?」と聞いたら、

「全然そんなことない。むしろ喜んで引っ張ってくれる人の方が多い。
その代わり、前が見えなくなるから、手信号の意味をちゃんと理解しておくこと。
速すぎる場合は、無理してついていかずに、途中から離れていい」

んだそうです。知らなかった…。
ロード界って、そんなに親切な人ばかりだったのか…。
ホノルルで、私がくっついて行けるようなロード乗りの人が
いてくれるといいけどなぁ~、いないだろうなぁ~、この遅さじゃ… ( ̄▽ ̄;


「ダンシング」ってのは、
いわゆる「立ちこぎ」ってやつです。
ママチャリでも上り坂にさしかかると、男の子とかガンガンやってますよね~!
あれです。

えーと、あの「立ちこぎ」。自慢じゃないけど、ワタクシ、出来ませんの!(*^m^*)

ママチャリですら出来ないワザが、ロードで出来るわけない!んだけど、
「やってみましょう」と笑顔で言われ、やらないわけにはいかない。

まず…

ギアは重めにして…
前ハンドルに体重をかけて…
当然、ケツを上げまして…
前輪の真上に自分のカラダが来るくらい…

で、まっすぐ前を見て…
左右のペダルに交互に体重を乗せ替えて…
自転車自体は傾いてもOK、
自分のカラダはできるだけまっすぐのまま…

師匠の見せてくれるダンシングは、華麗です♪
ペダルを踏みしめる度に、「シュイーン!シュイーン!」と音がする。
タイヤのきしむ音だろうか…

カッコエエーーーーーーーーーーー!! ヽ(´ー`)ノ


あ、ワタクシですか?
もうダンシングというより、ダウンジング(笑 意味不明)。
ヨーロヨロ、フーラフラ、ヨーロヨロ…

それでも、とりあえず前輪の真上にカラダを持ってきて、
ハンドルにほぼ全体重を乗せて、脚をまっすぐに突っ張る…
そこまでは出来るようになりました。

初めてです、こんなポジション。
これでペダルをこぐことができればダンシングになるんだろうなぁ…。


その他、「カーブを曲がり始めたら、ブレーキはかけないこと」など、
知識として知っていても、実際には出来ていないことを、
みっちり教えていただきました。

実は、かなりのスピードでカーブを曲がったとき、
歩行者がいたので「やっちゃいけない」と思いつつ、
ついカーブの最中にブレーキかけたら、
本当に横滑りしそうになって…怖かったです(^^;)


師匠が見てない時に、Uターンに失敗して
植え込みに突っ込みそうになったりしながらも、
なんとか2時間、ご指導いただくことができました。


その間、私たちを追い抜くロードさん多数。
すれ違うロードさんも何人かいたんですが、
ほぼ全員がでした。


一回だけ、レーパン履いた女性ロード乗り3人連れを見かけましたが、
一人で走っている女性ロード乗りはいませんでした。

このくらい女がいない世界なんです、ロードって!

特に私のように、仲間もいない、自転車にもロクに乗れないのに、
強引にロードに一人で乗って(恥をさらしてい)る女なんて…

多分、全国的に見ても、そう多くはいないはず。


さ、寂しいよぉ… 。・゚・(ノД`)・゚・。 


世のロード乗りのみなさん。

ヘタクソで激ノロで、あれじゃロードに乗る意味がねえじゃん!
ママチャリで十分だろ アハハハハ…と言いたくなるような
一人ぽっちの女ロード乗りがいても、どうか温かい目で見守ってやってください。

アナタの後ろに、そっとくっついて走り出すかもしれませんから… (笑)メイワク?


走行時間 約2時間
走行距離 34.93キロ
平均速度 18.0キロ
最高速度 32.3キロ
積算走行距離 349.8キロ

彩湖サイクリングコース
[PR]
by redzinger | 2008-07-22 12:11 | ☆自転車系