ご訪問ありがとうございます♪ 今年は風水+水泳ネタ中心にブログを書こうと思っています。よろしくお付き合いください♪


by redzinger
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ホノルルセンチュリーライド2008 

c0034615_0135076.jpg


いきなりデカイ画像ですみません。

ホノルルセンチュリーライドは、毎年9月に行なわれている国際的な自転車イベントです。
タイムを競うレースではなくて、自転車に乗れる人なら誰でも参加できます。

コースマップや詳しい説明は、JALのこのページへどうぞ♪
このページを見ると、きっとアナタも行きたくなります(^^;)

さて、具体的な参加方法としては…

1.個人で参加する
2.旅行会社の「ホノルルセンチュリーツアー」に申し込む
3.その他

大半の人は2だと思います。何しろスポンサーがJALですから、
JAL系の旅行会社主催のパックツアーで行くのがお得。
自転車ショップで、独自にツアー募集をしているところもあります。
(どちらで申し込んでも、料金・サービスはあまり変わらない)

自分の自転車を持ち込む場合、成田-ホノルル間の空輸料金は
旅行費用に含まれます(一人につき一台)し、現地でのレンタルもあり。

自転車の分解・梱包・基本メンテナンスができる方は、
チケットとホテルだけのツアーで行くのも安上がりでしょう。

私の場合は3で、スポーツクラブが主催のツアーでした。
(スポクラの系列旅行会社が、今年、初めて企画したツアーです)
だもんで、ジム仲間とジムスタッフと一緒に行ってきました。

自転車の梱包・空輸について不安だらけでしたが、
結局、ショップでダンボールをもらい受けて、
すべて自分でやりました、なんとかなるもんです。

現地でもメンテナンスのサービスがあるので、
ロード初心者でも大丈夫。

さて、そのツアーの初日(ハワイ到着日)は、バスでコースの下見。
時差もあるので、これだけでけっこう疲れます。

翌日は試走会。
実際に走るコースの、ほんの一部ですが試しに走ってみました。

写真はダイアモンドヘッドの展望台から見た眺め。
キレイですよね~♪

しかし、この写真を撮る直前に…

ワタクシは坂道で、豪快にコケました( ̄▽ ̄;

走太郎のパーテープがズタボロになってしまったので、
現地のサイクルショップに行って、いきなりバーテープ交換です(笑)
でもね、バーテープが10ドル、工賃が10ドル、安いッスよね~!

さらに転んだ影響で、ブレてしまったブレーキやら何やらは、
現地のメンテナンススタッフに直してもらいました。

次の日が、いよいよ本番です。
本番の話はまた次回に…!(^-^)
[PR]
by redzinger | 2008-10-19 00:29 | ☆自転車系